佐志生工芸村について

こちらは、有限会社佐志生工芸村(サシコウゲイムラ)が運営するウェブショップ、『毛利達男「名前の詩」の贈り物』です。
毛利達男「名前の詩」の贈り物は、大切な方への喜びや感謝の気持ちを伝えたくて生まれた、
名前で作る感動の詩と絵で作る世界に一つのプレゼントのお店です。
名前の詩を通して、大切な人もそこにいる周りの人までもが笑顔へとなっていく。
私達、『毛利達男「名前の詩」の贈り物』では、お客様への喜びと感謝の気持ちを想い、人との繋がりや絆を大切に、
「心に響く贈り物」のお手伝いするサイトとして皆様と一緒に成長していきたいと思っています。

スタッフ

佐志生工芸村のミッション

お客様の大切な人への「お祝いの心」「感謝の心」をお伝えするために
つねに期待値を超えた「感動」のサービスをご提供いたします。

※ミッションとは、私達「佐志生工芸村」の使命であります。

佐志生工芸村の5つのモノづくりのこころ

私たち佐志生工芸村は、正直なところ世界で一番小さな「村」だと思います。
私たちは大量生産、規模を追わないモノつくりを目指しているからです。
でも小さいからこそ、お客様一人一人に、ひとつひとつ「心をこめて」丁寧にモノつくりをし、ご提供できることに自信を持っています。

  1. お客様の感動、喜びを全国の皆様にお届けしよう。
  2. お客様の不安や質問は迅速にわかりやすくお伝えしよう。
  3. お客様がここにきて良かったと思うように最大限の努力をしよう。
  4. 佐志生工芸村しか出来ないモノづくりをしよう。
  5. お客様に使っていただいて、ご満足いただける作品づくりをしよう。

会社概要

社名 ユウゲンガイシャ サシウコウゲイムラ
有限会社 佐志生工芸村
所在地 875-0001
オオイタケンウスキシサシウ・コモレビノオカ
大分県臼杵市佐志生・木もれ美の丘
電話番号 0972-68-3116
創業 1979年 1988年法人化
代表取締役社長 毛利 達男
資本金 5,000,000円
スタッフ数 15人(2015年3月現在)
事業内容 贈り物、ギフト製造販売・喫茶店・ギャラリー
佐志生工芸村 マップ

あゆみ

沿革

1979年/竹のクラフト「毛利クラフトマン工房」設立
1986年/竹と和紙を組み合わせた一閑張「SUTUDIO/KERI」設立
1988年/統合し「有限会社 佐志生工芸村」設立
1997年/「フランスにおける日本紹介年」で竹、和紙の紹介のため渡仏
2000年/墨彩画を描き始める
2002年/毛利達男「名前の詩」の贈り物、創作を始める
2003年/臼杵市八町大路に直営ショップ「来福堂」open
2006年/イタリア・ミラノ、フランス・パリ、ドイツ・フランクフルト作品展準備のため訪れる
2008年/新工房「アトリエ蕊」に移転
2009年/アートカフェ「銀乃竈」open

毛利達男「名前の詩」の贈り物 の履歴

2002年 9月/毛利達男「名前の詩」の贈り物、インターネット通販始める
2006年10月/受注件数 10,000件 達成
2008年 6月/受注件数 20,000件 達成
2009年10月/受注件数 30,000件 達成
2011年 3月/受注件数 40,000件 達成
2012年 5月/受注件数 50,000件 達成
2013年11月/受注件数 60,000件 達成
2014年10月/受注件数 65,000件 達成

メディア掲載

新聞記事

2016/05/19大分合同新聞朝刊に記事が掲載されました。
『三浦按針への思い込めた墨彩画 佐志生工芸村』
2016/04/14毎日新聞朝刊に記事が掲載されました。
『トリニータ応援画像を無料公開 臼杵「佐志生工芸村」』
2011/09/22大分合同新聞朝刊に記事が掲載されました。
『テオ・ヤンセンに魅せられて ◇◇4◇◇ 臼杵市佐志生工芸村代表 毛利達男さん 見て感じるのが大事 風食べるビーチアニマル テオ・ヤンセン展』
2011/07/06大分合同新聞夕刊に記事が掲載されました。
『風を食べるビーチアニマル テオ・ヤンセン展 竹でチャレンジ パーツ240本、鳥をイメージ「素材の面白さ感じて」』
2011/04/11大分合同新聞夕刊に記事が掲載されました。
『経済フラッシュ 感謝の心伝える「名前の詩」 臼杵の佐志生工芸村』
2007/11/04大分合同新聞朝刊に記事が掲載されました。
ミラノで花開け別府竹細工 16日からイタリアで展覧会 実演、体験教室で魅力紹介
1998/10/02大分合同新聞朝刊に記事が掲載されました。
『細かな味わい”一閑張” 竹と和紙の創作展 臼杵市の佐志生工芸村 ギャラリーあんてぃーく』
1997/03/28大分合同新聞朝刊に記事が掲載されました。
『太鼓、竹工芸、茶道の代表16人 仏で日本文化紹介 1日出発』
1989/08/25大分合同新聞夕刊に記事が掲載されました。
『"ものづくり"の基地に 佐志生(臼杵)に工芸村"第2の湯布院"夢みて』

テレビ

  • 日本テレビ「ズームイン朝・こだわりの逸品」
  • NHK・BS1「産業列島’95湯の町が育んだ竹細工」
  • TBS「はなまるマーケット」
  • RKB「探検!九州・冬のぜいたく臼杵ふぐ・臼杵散策」
  • RKB「駅におりたら「城下町で季節の味に出会う-大分・臼杵」
  • OBS「かぼすたいむ・臼杵市八町大路」
  • NHK「おはよう日本」

雑誌

創造おおいた

公益財団法人 大分県産業創造機構の情報誌「創造おおいた」NO.169(p14~p15)に、佐志生工芸村をご紹介いただいています!
詳細内容はこちらです。

国際ジャーナル

経済情報誌「国際ジャーナル」5月号に「名前の詩」が掲載され毛利達男と渡嘉敷勝男さんとが対談しました。
「名前の詩」がみな様により身近なものに感じていただけば嬉しく思います。

売れる商品の法則

売れる商品の法則に「名前の詩」が掲載されました。
株式会社 星雲社より発売されています。定価(本体1,500円+税)です。
Webサイト「売れる商品の法則」からも御覧になれます。
名前の詩が皆様により身近なものになれば嬉しく思います。

個人情報の取扱いについて

お客様に安心してお買い物を楽しんでいただけるよう、ご注文時にお預かりした個人情報は、当社プライバシーポリシーに沿って、細心の注意をもって管理しております。

→プライバシーポリシーについて詳しくはこちら

ご意見・お問い合せについて

ご意見・ご要望について

『毛利達男「名前の詩」の贈り物』では、お客様からのお気づきの点や当社に対するご要望等、あらゆるご意見をお待ちいたしております。
皆様からお寄せいただきましたご要望、ご意見などは、今後のサービスの向上に努めて参ります。どうぞお気軽にご記入ください。

お問い合せについて

お客様のご質問、お問い合せなどは、当社宛てにお電話いただくか、ホームページのお問い合せからお願いいたします。
お問い合せの前に、まずは「よくある質問」をご参照ください。

お問い合せはこちらから

お問い合せ

営業時間外のお問い合せ

〒875-0001
大分県臼杵市木もれ美の丘
有限会社 佐志生工芸村
毛利達男「名前の詩」の贈り物 宛

※営業日に順次オペレーターよりご連絡させていただきます。

ご注文 お急ぎ便