贈り物手帖

喜寿はどうお祝いするの?

喜寿は77歳の長寿を祝います。「喜」の草書体が七十七になることがいわれです。喜寿を迎える方のお子様だけでなく、お孫様も大きくなられている方が多い喜寿のお祝いは、大勢の家族からのお祝いとなっており、還暦よりも高価なプレゼントを贈る方々が増えているようです。

今年、平成30年(2018年)喜寿を迎える方は昭和17年(1942年)午(うま)年生まれの方となります。 また77歳の昭和16年(1941年)巳(へび)年生まれの方も対象となります。