夏至

父の日も終わりホッと一息、今年の父の日にもたくさんの名前の詩を全国津々浦々お届けいたしました(^^)

さて今日は夏至です。一年で最も日の出(日出)から日の入り(日入)までの時間が長い日のことです。
夏至は基本的には6月21日ですが、数年に1度6月22日になります。ちなみに最近では2015年が6月22日が夏至でした。
6月22日が夏至になるのは、2019年だそうです。

大分県の田舎の地佐志生では梅雨の中休みでお天道様がサンサンと緑の大地を照らしています。

夏至にする風習

大分では夏至にする風習は聞いたことはありませんが、日本各地、ヨーロッパにはイロイロな風習があります。一部ですが紹介します。

尾張の一部地域では無花果田楽を食べる風習があり、大阪の一部ではタコを食す風習があります。
ヨーロッパでは夏至祭が各地で行われるそうです。

ご注文 お急ぎ便